2004年07月31日

電脳小物系→ケータイ購入

ちゃんとカテゴリに分けりゃいいんだけど、まあ整理整頓が苦手なのが僕の持ち味なので・・・・と開き直ってみて、今日はケータイを買い替えたハナシ。



僕のケータイはauで、しかもソニーエリクソンのジョグダイヤルによるPOBoxという文字変換システムの熱烈なファン。とにかく一度使ったらその快適さ加減はホントヤミツキなので、ご覧の皆さん機会があったらぜひ一度触ってみてくださいまし。



と、まあauの回し者のような書き込みをしている訳なんだけど、今回例によって発売日に購入した機種 W21S というモデルは、バッテリーの持ち以外ほとんど不満な点が無く、長年待ちに待っていたものが形になったようなもので、本当にウレシイのであります。文字入力もさらにパワーアップ。



あと、ついに憧れのパケット代が定額というメールやらウェブサイト巡回のためのデータ通信料が使い放題というアレなんですが。しかも通信速度が自宅のADSL回線よりも5〜6倍も速いというし。自宅が遅過ぎなんだけど、ますますネットジャンキー街道まっしぐら・・・・のつもりは全く無いんだけどなあ。



で、ここのブログはつい最近ケータイから写真付で投稿出来るようになったので、いずれザウルスの出番も減ってくるのかなあと思ってみたり。しかし電池の持ちは今までで最短。ケータイ開けば照明がついて、その上通信してりゃ、そりゃバッテリも減るわけで、別にケータイが悪い訳じゃないんだけど。



ということで予備の充電器を持ち歩く毎日。カバンの中身も整理整頓して軽量化したいんだけど増える一方。暑さが身に染みます。。。。しかし我ながらアホだなぁ(^^;)


posted by こが@管理人 at 01:39| Comment(0) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月30日

日本フィル首席の箱山氏がブログをスタート

まあ最近はいろんなサイトでブログサービスが始まっているようで、僕の契約しているプロバイダでもやっと8月から始まるということなんですが、今お借りしているここもなかなかきめの細かいバージョンアップが続いているということもあり、当分動くことは無いんだけど。しかし他所様のブログを見るたびに、いいなぁーと思ってしまいます。



で、今日の話題は当欄でも何度か取り上げさせてもらっている日本フィル首席の箱山さんがブログをスタートされたという話題。掲示板は既に始めていらっしゃったので、こちらも時間の問題かと思っておりました。ということで箱山さんのブログ、ぜひぜひ訪れてみてくださいね。氏の演奏はもちろんですが、考え方、トロンボーンや音楽に対する姿勢に共感する後輩、実はたくさんいます。まあ僕もその一人なんですが。しかしちゃんとカテゴリ分けされていて見易いなあ。しかしブログ仲間増えてますねぇ。楽しみが増えます。



で、自分とこは、そろそろリンクのページも再開してもいいかなぁ、と思っているんですが、さてどうしましょうかね。もう少し考えてみます。





■関連リンク

箱山芳樹のWeblog

無料Blog(無料ブログ)比較


posted by こが@管理人 at 16:40| Comment(0) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月25日

ファンの声って・・・・

プロ野球は来年から1リーグ制になるのか2リーグ制のままなのか、ここへ来て色々と行く先が不透明な感じになって来ちゃいましたね。僕としてはもっとファンや選手達の声を聞いて、せめて1年位話し合って欲しいところだと思うんだけどなぁ。



で、つい先日朝日新聞の記事で取り上げられたモノだから、にわかに現実味を帯びてきたような印象の「宇宙戦艦ヤマト 復活編」という新作の話。再来年大々的に公開すると発表されたようだけど、やはり予想通りというか、何も意見やら利害関係の調整という事がなされていなくて、いきなり先行き不透明だという記事が出てしまいました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=2004072400000014ykfent



で「宇宙戦艦ヤマト」著作者裁判の関連リンク集はこちら

http://members.at.infoseek.co.jp/just1bit/yamato/rights/link.html



ネット上のファンサイトやらあちこちの掲示板では、もうホント何年もの間、決着は不可能なほど意見は分かれちゃっていて、僕はもうそっとしておいて欲しいなぁと言うのが本音であります。今さら復活編を作ったところで、まぁたぶん見るだろう(^^;)けど、第1作のようにのめり込むことは無いだろうし。だいたいファンの僕でさえもサッパリ分からなくなってしまったストーリーを今からどう整理整頓するのか。



少なくとも第1作の製作に携わった方々が、対立しているのってこれほどファンとして悲しいことは無いんであります。僕の記憶では映画の製作話今回が初めてではなくて、昨年8月には今回発表した会社が一度製作発表してました。それからたしか昨年の秋頃コミックで連載されていたようだけど今はどうなったのかなぁ。



僕はどこかで書いたと思うんだけど、第1作のリメイク希望なのであります。何より現代のアニメ技術での映像を見てみたいし、テレビシリーズで視聴率が悪かったためにカットされたというエピソードもぜひ観てみたい。音楽も宮川泰さんオリジナルのスコアを現代のオーケストラと録音技術でもう一度収録してもらいたいなあと。そしてあわよくばそこに僕が座っている・・・・なんてムシが良すぎるのは分かっちゃいるんだけどね(_;)。


posted by こが@管理人 at 00:18| Comment(0) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月22日

しかし本当に暑い!!!!

都響分室BBSは管理人降り番にもかかわらずたくさんの投稿、ご来訪ありがとうございます。開設以来最高の盛り上がりを見せております。トップページのカウンタも実はいつもの倍です。B'zのファンの皆様、これからもどうぞよろしくお願いします。



で、一昨日東京丸の内では昼頃に39.5度を記録したそうだけど、その時間僕は楽器を担いで都内をうろうろしておりました。38度くらいまでは体験したことがあって、なんと異常な世界なんだと思っていたんだけど、39.5度ぉ〜?ラジオ局の温度計では40度を超えていたそうで、当然場所によっては40度は超えていたんでしょうね。お風呂の温度ですよ。まったくぅ。寝るまでずっと頭痛かったです。



で写真はちょうどその時間あたりの江東区内の某所の写真。別にどうと言うことはないんだけど、あまりに暑いので記録してみました。はぁ。これを温暖化と言わずして何というのでしょうかね。34度くらいでもものすごく暑い感じがしていたのに、今は35度でも普通に感じる・・・ってことはさすがに無いけど。



で、電車移動中に一服の清涼剤というかオアシスというか、駅の売店で冷たい飲み物を良く買うでしょ? で、36度を超えた日って良く売店の冷蔵の陳列棚が壊れている気がするんだけど、そんなこと無いですかね?



最近はそれでも色々と対策をとられているようで、減ってきている気はするんだけど、オアシスに着いたら冷たい飲み物が無いという経験、僕は少なくとも数回あります。ほんとガックシですわ。



posted by こが@管理人 at 02:24| Comment(0) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月18日

Jazz in 藝大2

このブログをお借りしているnews handler さんなんだけど、このところ機能アップが続いていて、ついに携帯電話からの投稿(写真含む)と、あと写真は今まで自分のホームページを持っていないと難しかったんだけど、ここのサーバーに直接アップ出来るようになりました。ということは、ホームページ始めたい人にとっては、ハードルが低くなりすごく便利になったと思いますよ。ぜひ始められた方、お知らせくださいね。



Jazz in 藝大の写真、紛らわしいですが昨日の携帯からのテスト投稿と併せて本番前のゲネプロ写真です。



大ベテランの方々によると、芸大でジャズを本格的に取り上げることが、ものすごくニュースな事だそうで、それだけ昔のある時期、戦後間も無くと言うことでしょうか、ジャズと言っただけで変な目でみられていた時期があったそうです。今じゃ考えられないけどね。



posted by こが@管理人 at 01:48| Comment(0) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月17日

Jazz In 藝大

リハーサルの模様。わかりにくいかも知れませんが手前が学生のmanto vivoで向こう側がブルーコーツの皆さん。8月14日NHKBSでオンエア決定だそうです。僕はたぶん映らないです。あ、携帯からの投稿テストですので短めにて失礼します。




posted by こが@管理人 at 21:22| Comment(0) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ある日の日記みたいな駄文

いつもこんなに忙しくしている訳じゃないんだけど、昨日は珍しくいろんな事があったので、日記風駄文を少し。



左のカテゴリの出没予報で書いたとおり、明日芸大での演奏会に出演します。しかしチケットは残念ながら売り切れです。



で、この写真は新奏楽堂での昨日のリハーサルの模様。舞台左側が学生ビッグバンドの“Manto Vivo 5U Jazz Orchestra”(今は5U入れないのかな?)で、右側がブルーコーツの皆さん。“A列車で行こう”やるみたいですが、なかなか白熱していて面白そうです。僕は前半の出演で、地味めな感じになりそう。



リハーサルのあと、汗をかきながら上野公園を歩き文化会館の都響の練習場へ。こちらは、METRO☆POP JAZZ ORCHESTRA の練習です。9月の演奏会の自主練ですね。こちらも頑張らないと。。。。



そのあと、京浜東北線に乗って川口へ。で、なんと偶然にも電車の中でSAXの須川さんと遭遇。外国からの帰りのようでした。先日の佼成ウィンドオーケストラのツアーのお話しなどなど。いやあびっくりでした。そういえば須川さんは僕が学生の頃MANTO VIVO のバンマスでした。



で、川口では芸大トロンボーンアンサンブルの第18回定期。



お客さんの入りが心配されたけど、結構いっぱいでした。で、先生としては、とにかく終わるまでずーっとハラハラドキドキしっぱなしだったんだけど、いやあ若さっていう力のすごさを感じてしまいました。



感想とか評価みたいなことは特にしませんが、まあ心配した自分があほらしくなってしまいました。特に大編成の醍醐味みたいなのが感じられて良かったと思います。新曲を提供してくださった作曲科の学生さんや、アレンジを提供してくれた作曲科の院生の皆さんには本当に感謝感謝であります。学生のみんなはちゃんと反省会やってね。





posted by こが@管理人 at 02:10| Comment(0) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年07月11日

遅れて佼成ウィンドツアー参加その3(^^;)

ちょっと油断していたら随分間が開いてしまいましたなぁ。



僕の大学の同級生で栃尾克樹君というサックス吹きがおりまして、大学の頃から特にバリトン・サックス吹いているのを聴きながら上手いなぁと思っていたんだけど、目出度く今年から佼成ウィンドオーケストラにバリトンサックス奏者として入団されたそうであります。



世の中サックスを専門に演奏していらっしゃる方々の人口って、トロンボーンやトランペットどころじゃなくて、きっとものすごい人数だと思うんだけど、相当厳しいオーディションの末決まったらしいということで、同級生としては、本当に嬉しい限りであります。



栃尾君はいわゆるバリバリの関西人(失礼!)で、言葉はもちろんのこと、藤井寺市の出身だったと思うんだけど(大阪近鉄バファローズの前の本拠地ね)、久々に会ったら、バファローズの合併問題で怒り心頭でしたね、やっぱり。彼は生まれながらのバファローズファンなのでありました。



で、彼とそのことを色々話したら誇らしげに見せられたのが、これ。



なんとバファローズのエンブレム入り(^^;)

楽器メーカーに特注で刻印してもらったものだとか。いやあすごいなあ。



ま、しかし、このところのプロ野球のオーナーサイドの動きとか、発言は、経営側という立場を割り引いてもひどいなあと感じますねぇ。っていうか僕的にはやはり選手の皆さんに頑張って欲しいなと、応援の気持ちでいっぱいなのであります。



最後は何を書いているのやら分からなくなってしまいましたが、ちょっとこのところ多忙につきネタは多々あれど、作文意欲欠乏症って感じでありました。まあ適度に更新を続けていこうと思っているので、よろしくお願いします。ではでは。





posted by こが@管理人 at 02:10| Comment(2) | 旧ブログサイトログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。