2008年05月28日

4 Bone Lines 大阪ドルチェ楽器公演終わっての雑感とか

ブログとか日記というもの、どうもその日のうちにアップしなきゃいけないような雰囲気も世間的にはあるのですが、僕はちょっと苦手なので、相変わらずの不定期、気まぐれ更新でお願いします。

4 Bone Linesの方はお陰様でCDのセールス、コンサートの入場者ともに予想以上の好評をいただいてます。6月7日発売のvol.2「MODERNS」もぜひぜひよろしくお願いします。

また6月27日に2枚目“MODERNS”発売記念ライブコンサートがあります。詳しくは4 Bone Lines Blogのこちらへ
(ケータイでうまく見られない時はこちらをご覧ください)

で、4 Bone Lines大阪公演から帰って来てのご報告とかあれこれ。

前日入りでみっちり会場練習させていただき、練習後は初めてでしたが、鶴橋の焼き肉を街中の強烈な匂いとともに堪能。本番当日はゆっくり会場入りして、本番。打ち上げはドルチェさんからほど近いところ。そして3日目は受験生中心でしたが、レッスン5人。

おおまかな流れはこんな感じの濃い3日間でした。

僕はどちらかというと今までは関西のトロンボーン界の皆さんとのかかわりが少なくて、仕事もほとんど東京中心だったのですが、ここ数年、理由はあるんですが、関西の方ともいろいろとつながりが出来て来て、いろんなお話も聞くことが出来て、知識や世界が広がって来てホントありがたいと思います。

特に同世代の方々との交流が増えて来ました。

これからますます交流が増えればいいなと思います。ネット上でのお付き合いは前からあったのですが、リアルにお会いすると、またいろんな話が出来て楽しいです。同世代で頑張って活躍している方々のお話を聞くと、ホント元気出ますね。



4BL_MODERNS.jpg4 Bone Linesでの演奏に関しては、ライブの経験を積むほど完成度が上がっていく感じがあって、大変なんだけどそれ以上にやりがいがあります。レコーディングで作り込んだあとの、今回の東京と大阪の2公演はとりわけ意味があったと思います。

僕はアドリブは吹けないけど、それっぽいスタイルで吹くのは、好きと言うこともあって、クラシック系のトロンボーン吹きの中では対応出来る方だと思うので、まあ何とかついて行けてますが、レコーディングからこのプロモーション兼ねたコンサートまでの間に、正直言って自分の限界を超えたなと感じた時がありましたよ。テクニック的に白旗揚げると言うことではなく、感覚的な問題でリズムやテンポがうまく感じられなくなる瞬間があるという意味で。

どんな時かというと、テンポは速くてリズムは細かくてって言う時。ジャズやポップスを演奏している専門の方々にとっては何て事ない日常なのかも知れないんだけど、僕の感覚を越えちゃっている訳ですね。

村田君によれば、僕がヘッドフォンで聴いているポイントとか、リズムの感じ方がどこか違うんじゃないかと。僕はとにかくハイハットからベースドラムまで、細かい音符まで全部漏らさず聴こうとするから分からなくなるんですかね。習性なので頭で分かっていてもなかなか直らないんだけど。

スタジオレコーディングはその点、演奏したその場で精密に聴き返して、何度でも修正できるのでホント良い経験になりました。


しかしホント聴くのと吹くのでは大違い。ちゃんと納得出来ていないのを製品化する訳にはいかないので、苦労はしましたが、まあそれだけギリギリまで自分を追い込んで作ったCDなんですね。だから完成度高いですよ。

村田君のアドリブ収録のもの凄さに比べれば地味でたいした問題ではないんだけど、妥協無く作り込んだものはきっと聴き手の皆さんにもそれなりのものが伝わるんじゃないかと、密かに・・・・・いやかなり期待してます。

作曲者が言うように上質なカフェミュージックとしてサラッと聴いてもらえたら僕としても嬉しいですね。


posted by こが@管理人 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | トロンボーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

4 Bone Lines 東京→大阪

ご報告がすっかり遅くなってしまったんだけど、東京公演は去る5月18日に東京文化会館小ホールで無事に終わりました。お越し下さった皆さん、関係者の皆さん、ありがとうございました。

それから4 Bone Lines Blog ではすでにご報告してますが、こちら遅くなってしまい申し訳ないです。

8割以上は埋まったと思われる客席を見て、やはりプレーヤーとしては俄然気合いが入ったわけですが、何か演出があるわけではなく、トークも時間の関係でかなり控えめだったにもかかわらず、トロンボーン4人だけの演奏会でこんなに楽しんでもらえたという実感があったのは初めてです。

聴衆のみなさんの反応がダイレクトだったので、本当に嬉しかったですね。

古賀トロ部屋的なネタとしては、もう少し掘り下げたいところなんだけど、スミマセンが大阪から帰ってきてから、何かまとめられればなあと思います。他にも書きたいネタはあるのですが、なかなか進まなくてごめんなさい。


ということで、明日24日は大阪のドルチェ楽器さんでコンサートです。

今日はこれから大阪に入って会場練習させて頂きます。
お近くの方はぜひお越し下さいね。ではでは。



4 Bone Lines サロンコンサート
トロンボーンカルテット/4 Bone LinesCD発売記念サロンコンサート

■日時:2008/5/24(土)5:00PM(開場 4:30PM)
■会場:ドルチェ・アーティスト・サロン大阪
■入場料: \3,000/DMC会員 \2,500

ドルチェ楽器大阪さんのHPはこちら
http://www.dolce.co.jp/concert_osaka.html

posted by こが@管理人 at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | トロンボーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

“4 Bone Lines”東京公演曲目など

告知が続きます。

いよいよ本番が近付いてまいりました。練習はすでに終了してますのであとは自分の準備をするだけですね。

東京公演ではCD Vol.1「Classics」持参してくださった方へキャッシュバックがあったり、Vol.2 「Moderns」ご予約の方の中から抽選で1名の方に村田君がお望みの曲を作曲してプレゼントするという企画もあります。ご都合の良い方は是非おいで下さいね。

2nd set(後半)はVol.2 「Moderns」からの選曲です。PC打ち込みによる伴奏付きの曲が多いです。あと、You Tubeでご好評をいただいているあの曲も演奏します。お楽しみに。クラシックのリサイタルのスタイルと言うよりも、どちらかというとライブハウスで聴くような、カジュアルな雰囲気でいけたらなあと考えています。


2008年5月18(日)19:00開場 19:30開演(開演時刻ご注意下さい)
東京文化会館 小ホール

出演:村田陽一、古賀慎治、池上亘、黒金寛行


<演奏予定曲>

-1st set-

1.Thelonious : T.Monk
2.Epistrophy : T.Monk
3.Adagio : Reiche
4.Rochut No.1
5.Rochut No.4
6.Footprints : W.Shorter
7.Ave Maria : Caccini
8.One Note Samba : A.C.Jobim
9.Pavane : Ravel
10.Better Get Hit In Your Soul : C.Mingus


-2nd set-

1.Tea Cups
2.ペテン師
3.雫
4.M.R.G.Blues
5.The Meaning of Life
6.SKA

2nd setはすべて村田オリジナル

詳しくは4 Bone Lines Blogをご覧下さい。

posted by こが@管理人 at 01:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 出没予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

都響ブラスクインテット ティータイムコンサート

久々の出没予報です。

今度の土曜日で恐縮ですが、越谷にあるサンシティホール(小ホール)で、都響のブラスクインテットの演奏会があります。いらっしゃる方は自由席ですが、1割引でご用意いたしますのでメールでお知らせ下さい。コーヒー・紅茶付きです(^^)お時間のある方は是非是非。


2008年5月10日(土) 午後2時開演 (午後1時30分開場)
サンシティホール 048-985-1112 (http://www.suncityhall.jp/
東武伊勢崎線新越谷駅、JR武蔵野線南越谷駅 徒歩3分

サンシティクラシック・ティータイムコンサート #115
入場料:3500円(一般指定席)、1750円(学生指定席)、3000円(一般自由席)、1500円(学生自由席)

都響ブラスクインテット / 岡崎耕二(Tp)、中山隆崇(Tp)、西條貴人(Hr)、古賀慎治(Trb)、佐藤潔(Tuba)

プログラム
第1部
ヘンデル : 組曲「王宮の花火の音楽」から歓喜
ドボルザーク : ユーモレスク
モーツァルト : アヴェ・ヴェルム・コルプス
エワルド : 金管五重奏曲第1番

第2部
ヴィヴァルディ : 2本のトランペットの為の協奏曲から第1楽章(トランペットデュオ)
モーツァルト : ホルン協奏曲第3番から第3楽章(ホルンソロ)
フィルモア : ラッサス・トロンボーン(トロンボーンソロ)
ワラー : 浮気はやめた(テューバソロ)
アメリカ民謡 : 聖者の行進 
※曲目および曲順は変更となる場合がございます。予めご了承下さい。


詳しくはサンシティホールさんの公式サイトのページまでどうぞ。
tmsobq.jpg

個人的にはエワルドが本当に久しぶりなので、楽しみです。


posted by こが@管理人 at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 出没予報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

上野今昔

R0016114.jpg
ちょっと偶然にしてはいろんなニュースが行き交ったもので、スナップと共にちょいと書き留めておこうかと思います。


続きを読む
posted by こが@管理人 at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする