2009年12月31日

大晦日ですねぇ

新年までブログトップが“イン・テンポ”のままでいるのも気が引けるし、ブログ界隈では今年のまとめみたいな記事が多くて、自分もなんとかしないとなぁ〜と思いながら、今は年賀状刷っておりますm(_ _)m 年内投函の予定です。遅くてスミマセン。


今年は帰省することが出来ないので、大掃除とかやれば良いんだけど、それもたぶん無し。でもなんだかんだと慌ただしく時間だけが浪費されている感じです。あーもったいない。

で、手帳はPCでリフィルをプリントしてシステム手帳に綴じて使っているので、これと言ってお気に入りのものを選ぶ楽しみが無いのですが、それではと言うことで(そんな慣例があるのかないのか知りませんが)お財布と小銭入れを一新してみました。

増える一方のカード類(会員カードね^^)やプリペイドカードとお札を入れる長財布と、さっと取り出せること命の小銭入れ。この組み合わせというかバランスも人によって様々と思うんだけど、今まで小銭入れが買い換えるたびに大型化してきて、あれもこれも入るようにと言う感じで、いまやポケットがちょっと膨らみすぎ。

と言うことで、小銭入れを小型化シンプルにして、再び長財布を取り出す機会を増やそうという目論見。今現在は何となく長財布は単なるカード入れと化してます。

小銭入れには、文字通り小銭と少しのお札。それからJRと私鉄、地下鉄、バスと一部コンビニで使えてオールマイティなSUICA(コレ大事ね)。あとはスタバで使うプリペイドカード2枚とかアトレのポイントカードに、Tカード、ホール入場には楽員証も必要だし、、、いやなんとか仕分けないとまたまた膨らみ過ぎて使いにくくなってしまいますね。

さて、あと少し、パソコンとプリンタに頑張ってもらいましょうかね(笑)

皆さん良いお年をお迎えください。

(まだ更新するかも知れないけどとりあえず・・・・携帯裏日記の方は更新するでしょう^^ Twitterはたまに眺めてます。でも良くわかりません。手に負えないです。。。。)
posted by こが@管理人 at 02:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

“イン・テンポ”

珍しく音楽用語をタイトルにしてみましたが、12月に出演した紀尾井シンフォニエッタ東京の定期で演奏した感想と、昨日終わった都響の第九の感想みたいなものを書き留めておこうかと思います。

(以下はトロンボーンの席に座っている者の感想です。全体の意見を代表しているようなことはありません。極めて少数意見かも知れないのでご注意)


続きを読む>>
posted by こが@管理人 at 02:16| Comment(2) | TrackBack(0) | オーケストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

夕暮れ写真(GRD3)

R0011974.JPG

昨日の夕刻、日芸江古田校舎5階から。
posted by こが@管理人 at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | カメラ・写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

ザ・メトロポップ(写真追加しました)

R0011949.JPG昨日第九の練習のあと有楽町の東京国際フォーラムでメトロポップ(都響ビッグバンド)のコンサートが2ステージありました。ゲストは沖縄からピアノとベースのデュオ、平登志也さん(ピアノ)、西川 勲さん(ベース)。

バンマスの本間さんもトークで言っていましたが、ビッグバンドのゴージャスな音楽の合間にピアノとベースだけのシンプルで素敵な音楽という組み合わせ、いや非常に楽しませていただきました。デュオのお二人素晴らしかったです。

会場にはTMTQのコンサートにもおいでいただいたのですが、すぎやまこういち先生ご夫妻もいらっしゃいました。「最近はビッグバンドのコンサートも減ってきたねぇ」とおっしゃっていましたが、僕が佐賀にいた頃一番接していたプロのトロンボーンの演奏って、実はテレビの歌番組のバックで演奏されていたビッグバンドだったんですよ。毎日のようにテレビで流れていましたからね。

これで、今年はあと都響の第九3回を残すのみとなりました。皆さま良いクリスマスをお迎えくださいね。
R0011964.JPG
posted by こが@管理人 at 08:31| Comment(5) | TrackBack(0) | オーケストラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

東京メトロポリタントロンボーンカルテット 第3回レギュラーコンサート無事に終了

お陰様で予想以上にたくさんのお客様に来ていただけて、とても嬉しかったです。心から感謝致します。そして終演後のサイン会には、僕がかつて経験したことの無い長い列が出来、これまた感激でした。

最後の広報の手段として同報メールでお知らせさせてもらいました。アドレスが変わってエラーで返ってきた人も多かったんだけど、久々に会うことが出来た人達も多くて、そのことも感激でした。いろいろと頂き物も多かったのですが、十分にお礼の言葉も言えぬままになってしまいました。本当にありがとうございました。

演奏に関しては良かったところ、そうでなかったところいろいろ反省点はありますが、何しろ今回は良く練習を積んでいたので、何があっても崩れないと言う安心感がありました。バッハのトッカータとフーガは結構チャレンジした選曲だったのですが、かなり練れたところで本番に乗せることが出来て良かったと思いました。CDとはまたかなり違った音楽になっていたのではと思います。

僕個人的には、スケジュール帳の上では感じなかったけど、実際本番当日になってみると想像以上にキツイところでのカルテットの本番になってしまい、コンディションが心配されたけど、アルトトロンボーン、細管テナー(ビッグバンド)、太管テナーバスと上手く渡り歩けたのが収穫でした。

これから年末にかけて、メトロポップの本番2ステージと第九3回。頑張ります。

_____________

R0013137.JPG今回の記事と関係ありませんが前回の投稿の写真と、場所的にかなり近いところで数年前に撮ったものがあるので、再掲載してみます。カメラは初代GR DIGITAL。ホント良い眺めのところで都内でも好きな撮影スポットのひとつです。





posted by こが@管理人 at 02:11| Comment(4) | TrackBack(0) | トロンボーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

TMTQコンサート迫る

直前になってしまいましたが、明日の夜開きますので、お時間のある方はぜひよろしくお願いします。


東京メトロポリタントロンボーンカルテット
第3回レギュラーコンサート
http://tmtq.seesaa.net/

2009年12月20日(日)
18:30開場 19:00開演

東京文化会館小ホール


入場料 一般3500円 高校生以下2500円

出演
小田桐寛之 古賀慎治 井口有里 井上順平


トッカータとフーガ ニ短調 BWV565:J.S.バッハ
「ルモワン社の雑記帳U」より:小田桐寛之編組曲
組曲 作品82:F.ペータース

休憩

Pop Suite No 3:A.フラッケンポール
愛の小径:F.プーランク〜小田桐寛之編
悪魔のトロンボーン:G.ローマン〜小田桐寛之編
Tiger Rag:A.Sbarbaroほか、岩井直溥編曲
New York,New York:J.Kander
ザッツ・ア・プレンティ:L.ポラック〜J.ゲール編


_________________


R0011808.JPG昨日今日と紀尾井シンフォニエッタ東京の定期に出演してます。昨日ゲネプロあと楽屋を出たところで見た夕暮れの一コマです。。。








posted by こが@管理人 at 11:53| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

「宇宙戦艦ヤマト復活篇」観てきました

IMG_0135.JPG公開2日目のレイトショーだったため、8万1000人(やまと)に配られたミニカレンダーはすでに終了。残念。

で、感想。ネタバレは無いように気をつけて書きますが、、、書きすぎたらスミマセン。古くからのファンの独り言です。

約35年も前からずっと追っかけているようなものなので、とにかく無事に、しかも、もの凄い綺麗でリアルなCGで飛び立っただけで感動ものでありました。一部公開映像にもありますが、アクエリアスの氷の海から飛び立つシーンのスピード感はもう圧倒的でした。その他いろいろありますが、CGの出来は本当に素晴らしいです。

ストーリーはあれこれ突っ込みどころ満載とか、方々の掲示板では言われていますが、僕は1本きちんと筋の通った、まあ分かりやすいと言えばそれまでなんだけど、良かったと思います。楽しめました。キャラクターも声優の方々の交代は仕方ないけど、主人公の古代進の山寺宏一さんは、故人となられた富山敬さんの演技から、今回は適度に距離を置いて独自色を出して成功だったような気がします。このあとも山寺さんで安泰という気になりましたから。ルパン三世の様な完全なものまねというやり方もあるんでしょうけど、新しいキャラクターの画とともに、クリエイターの皆さんの(大変なプレッシャーだったと思いますが)素晴らしい仕事にも感動しましたよ。エンドロール眺めていても、旧作のスタッフの方とおぼしきお名前も、思った以上にあってなんだかジーンと。。。

まあそれにしてもCGで描かれたヤマトの船体は昔の手書きと違って、どんな方向、どんな動きをしても破綻せず非常に安定感があり、カッコ良くていいですね。ただ昔のように教科書(^^;)に自分でパラパラマンガを書いてみようと言う気にはならないだろうと思いますが。

最後に音楽に関してどうしても触れなきゃいけないのでしょうが、ちょっと印象として弱かったかなと。オリジナルの曲もありましたが、どちらかというとマーラーとかベートーヴェン、チャイコフスキー、グリーグなどなどクラシックのBGMが多かったような。やはり故宮川泰さんの音楽をご子息の宮川彬良さんの棒で再録音といって欲しかったです。あくまで単なるいちファンの独り言ですが。「元祖ヤマトのテーマ」が流れるだけでもテンションが違ったと思うんだけどなぁ。次回作はぜひ都響で録音いかがでしょうか(妄想モード^^)。

posted by こが@管理人 at 02:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

ミシェル・ベッケ氏 リサイタルツアー

交通事故で一時心配されましたが、ついに来日公演が実現するようです。

2010年02月22日(月) 津田ホール(東京)を皮切りに今のところ5回のリサイタルが予定されているようです。なぜだか今日現在招聘元のプロ アルテ ムジケさんのサイトには情報が無いようなのですが、、、、

とりあえず2月22日の東京公演は押さえました。プログラムはもう本当にニンマリと言った感じですね。皆様も早めにどうぞ。
posted by こが@管理人 at 02:00| Comment(6) | TrackBack(0) | トロンボーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

近況とかいろいろ

いやぁ〜とうとう12月になっちゃいましたね。“とうとう”と言うのは、やはり年末に向けてやらなきゃいけないことがたくさんあって、はぁ〜という気分な訳ですが。

このタイトルからして脱力感満載なのですが、こういう時は内容が飛ぶ上に、更に無内容となりますのでご注意を(笑)スンマセン。


今は、自分的に非常に興味津々な原稿依頼があって、まもなく締め切り。ホント短い文章なのでどう書いたらよいやら、推敲を重ねています。公表できる段階になったらまたお知らせしますね。

___________


過去、ちょこちょこ触れていますが、映画『宇宙戦艦ヤマト復活篇』の完成試写会が、なんと4000人ものファンを集めて行われたようです。→東宝映画HOT NEWS

もちろん行きたかったのですが仕事だったので、まあ公開日まで待ちます。漏れ伝え聞く当日の感想からするとなかなか期待が持てそうですね。もちろん賛否両論の部分はあるみたいですけど。

西崎監督からはさらに続編の話が飛び出したようで、これまたどうなる事やら、不安と期待、いや期待と心配でいっぱいと言った感じです。今の時代大ヒットはなかなか難しいとは思うけど、出来ることならヒットして欲しいし、公開当日スクリーンの前はオジサンばかりと言うことのないように願っております(^^;)。出来れば年内に複数回見に行こうかと画策中。

で、今作の総作画監督・キャラクターデザインの湖川友謙さんの超ロングインタビュー(取材は2005年)がこちらにあって、普段知らない世界の話なので思わず一気に読破してしまいましたが、なかなか個性的で素晴らしい方です。アニメの作画方面は近年全く興味がなかったのですが、こういう方が力を発揮されているなら、非常に楽しみになってきました。

音楽は指揮者の大友直人さんが監督ということで、演奏は日本フィル。こちらも、まあ正直かなり悔しい思いではありますが、期待度いっぱいではあります。正月のお仕事で大友さんに会うので、その辺のお話を伺ってみたいなと。


___________


主に旅行に持っていくのに使っていた、いわゆるネットブックのハシリの頃に買ったミニノートPCが完全に起動しなくなってしまい、こりゃ困ったなと。今までは自力でなんとかしてきたんだけど、今回ばかりは電源入れてもウンともスンとも言わない。こんなの初めて。下手すると修理代がPC購入代金の半分位行きそうか。データは無くして困るものは入ってないので、あきらめて中古のネットブックあたりを探すか、、、とりあえずヨドバシのPCドックで診てもらおうかとか。。。

と思っていたらこんなものが新発売だったりして。

iPhoneとポメラがあれば、ブログの更新や、原稿書きなどは全部いけそうだけど。いずれにしても妄想は広がるばかり。

でも先立つものがないので、やっぱり妄想のままになりそうな年末(笑)。せめて何か美味しいものでも食べに行きたいです。。。。

R0011705.JPG
posted by こが@管理人 at 02:03| Comment(2) | TrackBack(1) | Weblog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。