2011年03月04日

TMTQ「ララバイ」続報!

TMTQ-Lullaby.jpgアマゾンのこちらですでに写真入りで紹介されております。演奏者の方が後追いをしている感じで恐縮ですが、曲目などをご紹介します。(文中のリンクはアフィリエイトになっています)


1. G.リチャーズ:トロンボーンのための組曲

2. H.トマジ:『生きるべきか死すべきか』ハムレットのモノローグ

3. A.ブルックナー:モテット『舌もて語らしめよ』

4. A.ブルックナー:モテット『王の旗は翻る』

5. A.ブルックナー:グラドゥアーレ『この場所をつくりたもうたのは神である』

6. J.B.ルイエ:ソナタ

7. D.ガウ:4本のトロンボーンのための組曲 作品57

8. I.ルイス:3つのジャズ風小品 第1集


昨日はバンドジャーナルさんの取材がありました。

お陰様で4枚目のCDになりますが、今回は特にホール(君津市民文化ホール)との相性が良くて、なかなか良い響きで録れたのではないかと思っています。吹く方としては、4作目になって、よりテクニカルになって来て大変ではありましたが、聴いてみるとその大変さよりも曲の持つ魅力の方が勝っているんじゃないかと自負してます。

上のアマゾンのリンクから予約も出来ますが、3月25日の発売日が近付いたら、恒例のメンバー全員のサイン入りCDの販売をします。よろしければそちらをお待ちくださいね。ただしサインを入れる作業のために日数をいただきますので、すぐ聴きたいと言う方はアマゾン(発売日に入手できる保証はありません)や他の方法でご予約ください。よろしくお願いします。


おまけ。。。
前の記事はケータイの写メですが、もひとつリコーのデジカメGXRのA12 28mm(上)とGRD III(下)で撮った昨日の上野駅コンコースを載せます。やはりパンダがいっぱい(^^) 上野はこれから盛り上がりそうです。
R0011856.JPG

R0014713.JPG
posted by こが@管理人 at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ〜っ!!!待ちに待った詳細情報ありがとうございます(≧▽≦)とっても楽しみです♪CDジャケットがお花がプリントされて、発売時期に合わせて春らしいです(*^_^*)

上野駅はパンダフィーバーですね(笑)お目見えまで1ヶ月ないですが、当分間は動物園もたくさんの人が来るでしょう(^_^;)でも、私も見てみたいです(´∀`)
Posted by Tina at 2011年03月04日 22:04
お花の絵は、ヨーロッパの伝統的な版画だそうです。初めて目にしました。上野駅も、本当ならもう少し華やいだ感じになっていたんでしょうけど、これから徐々に元気になっていくと思います。
Posted by こが@管理人 at 2011年04月27日 12:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188809488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック