2011年11月25日

ザウルスの見た夢

bskbb07wh_im5.jpg昨日千葉のヨドバシでiPhone4 / 4S用のケース一体型無線キーボードなるものを見つけて4000円を切るお値段だったこともあって購入。(詳しくはバッファローコクヨサプライBSKBB07シリーズのページへ

ケース一体型とはいえ、iPhoneに装着するとそれなりの厚さに。キーボード本体の中にはBluetooth(無線)の基盤とか充電式電池が内蔵されているので、かなりコンパクトと言うこともできる。iPhone4Sに無線で接続し、ATOK PADというメモ帳アプリ(事実上簡易ワープロ)を使えば、日本語の文字変換はATOKを使えるので、かなり期待できそう。

使用感についてはまだまだこれからなので、またそのうちに。。。


_____________________

思わずまだまだ捨てられずに持っているZAURUSやその他PDAを引っ張り出して写真に撮ってみた。実は写真手前中央のiPhone4S以外には共通項がある。

それは、どの端末もSHARP製。R0015942.JPG

かつて独自OSで一世を風靡したZAURUSシリーズは、携帯電話の急速な高機能化と、ノートパソコンの小型化という狭間で生きる場所を無くし、そして絶滅してしまった。LINUX OSを搭載したSLシリーズは今でもメールのやりとりくらいは出来ると思う。

はじめてZAURUSを手にしたのは、写真には無いがNTT DoCoMoにOEMされていたNTT DoCoMo MobileZというもので、DoCoMoのケータイに接続してメールやパソコン通信のNIFTY-Serveなどが利用できた。中身はほぼ98%位ZAURUSと同じもの。通信料が今の定額とは違って、使った分だけかかったため、なかなか今のインターネットのようにしょっちゅう自由に接続という訳にはいかなかったけど、ニフティのクラシックのフォーラムは良く読んでました。

LINUX搭載前の独自OS搭載ZAURUSの良かったところは、とにかく動作が軽いこと。(表示はトロいところもあったけど)。文字入力が手書き入力で、認識率は結構良かった。かな漢字変換は、これも今は昔のSHARP製ワープロ“書院”の文字変換辞書を搭載していたので、これも辞書登録とか自分なりにどんどん使いやすくカスタマイズ出来た。LINUX搭載後の文字変換は、かなり使いにくくなってしまったのが惜しまれる。それでもケータイでメールを打つよりはるかに快適に作文が出来た。

やがて液晶がカラー化されて、個人で開発公開されていたアプリケーションソフトにも実用的な優れたものが出てきて、特にmabさんの“月の予定表”にはかなりお世話になった。当時スケジュール管理を紙の手帳を止めてしまったのも、このソフトのおかげ。

LINUX搭載後、搭載メモリーもHDDになったりしてどんどんノートPCに近付いていった訳だけど、結局軽い操作感はどんどん遠ざかっていった。

SHARPの製品ラインナップからZAURUSが途絶えたのは寂しかったけど、実はWillcomやEMobileからキーボード付きのスマートフォンの先駆けみたいな端末が出たり、あとはネットウォーカーだったか、かなり意気込んでリリースされたインターネット端末があったんだけど、結局iPhoneの前には影が無くなってしまった。

小型軽量。電池の持ちが実用的なこと。携帯電話機能内蔵とストレスの無いインターネット通信速度。豊富なアプリケーションソフトで自分用に使いやすく。快適な文字入力。要するにいつでもどこでも簡単にネットが見られて、メールが送受信できてという、ZAURUSが当初思い描いていた夢は結局iPhone4Sとこのキーボードである程度実現されてしまった。

SHARPの誤算というか、間違ったところは、結局ユーザーの思っていることをちゃんと理解出来ていなかったのではないかと。もちろんSHARPだけの責任ではなくて、現在の通信環境あっての話ではあるけれど。

結局のところ結論はスティーブ・ジョブズは本当にすごいってことか(笑)。僕はアップルユーザーではなかったけど、気がつけばiPod iTune iPhoneが手放せなくなってしまった。元々はWALKMANとZAURUSのヘヴィユーザーだったのに。いずれは再びSHARPから夢のある端末がリリースされるのを期待して待とう。
posted by こが@管理人 at 07:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳小物系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ザウルス懐かしいですね。
僕は「ザウルス アイゲッティ」を使っていました。
手書き入力、良かったですよね。
電池も長持ちしました。

その後、アドエスも使いましたねー。これはまだ手元にあります。
そして今はiPhone。

ジョブズも凄い人だったんでしょうが、先人の積み重ねあってのことだとも思います。
Posted by yimamura at 2011年11月27日 00:15
アイゲッティも懐かしいです。その頃は確かMI-E1?だったかMI-E21?を使ってました。手書き入力だったうちはまだ漢字を忘れる事も少なかったのですが、今はもうダメです。ホント情けない(^^;;

先人達の積み重ねあっての今の状況ですね。しかしやっぱりZAURUSは少々先に進み過ぎていたような気もして来ましたよ。
Posted by こが@管理人 at 2011年11月27日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。