2011年12月06日

立ち食い蕎麦

当欄ではラーメンのことを良く話題にするので、僕はしょっちゅうラーメンを食べていると思われているかも知れませんが、実はそうではありません。確かにラーメンは好きですがね、体のことも考えないと。。

立ち食い蕎麦(うどん)は日本を代表するファーストフード。実は外食の内、お蕎麦を食べる頻度はかなり高いです。特に一人の時は立ち食い蕎麦よく行きます。駅の中にあるところが一番利用するんだけど、街中にあるお店にもよく行きますね。上野なら「かのや」と「つるや」。

この前の新宿文化センターでの第九は15時開演。よって、ちょっと遅めの昼食を求めて歌舞伎町をトロンボーン3人で彷徨いました。新宿文化センター近辺は日曜日は飲食店が開いていないのでちょっとしたお散歩になりました。

だいぶ歌舞伎町のディープなあたりをウロウロしているうちに、小田桐さんが街にたくさん立っている呼び込みのお兄さんの一人に「この辺で美味しい蕎麦屋さんない?」と尋ねたところ、親切にも自信を持ったお答えをいただきました。

それが「いわもとQ」というなんとも変わった名前のお店で、場所は歌舞伎町のど真ん中、新宿区役所の裏あたり。24時間営業と言うことなので、時間帯によってはすごいことになっているんだろうなと想像がつきます。

立ち食い蕎麦はどこのお店に行っても味とか値段とか、だいたいこんなものだろうなと言う常識みたいなのがあって、どこのお店に入っても大きく裏切られることはありません。逆に大きく感動することも無いわけで。まぁほとんど想像の範囲内です。

ところが「いわもとQ歌舞伎町店」は「ありえないお店を目指す店」と謳っているだけあってびっくりしました。僕は気がつかなかったのですが、食べログによると店内製麺機で麺の打ち立て、茹で立て、そして天ぷらは揚げたて(忙しい時間は作り置きもあるとのこと)。これが徹底しているのでそれだけでも美味しいのですが、おつゆがまた鰹の香りが効いていて本当に美味しい。しかもかけそば、盛りそばなら280円。注文から出来上がりまではちょっと時間がかかります。

いやはやびっくりです。立ち食い蕎麦はこんなものという常識は一気に吹き飛びました。都内にあと2店舗あるようなので、気になった方は何かのついでに是非どうぞ。もし上野にあったらスタバより確実に行ってしまいそう(笑)。


[関連ページ]

いわもとQ公式サイト

食べログのページ

gori.sh's 立ち食いそば紀行
posted by こが@管理人 at 02:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いわもとQは赤坂にも有ります。
赤坂は外人の方(ヨーロッパ、アメリカ系)が多くみうけられますよ。
Posted by niyan at 2011年12月06日 18:06
お久しぶりになります。

上野のつるやは僕もよく行きますヨ。
お見かけしたら、、そっとしておいてあげましょう。

立ち喰いソバ屋ですからね。
Posted by riccardo at 2011年12月06日 22:07
>niyanさん
3店舗ですから、そのうち全部回ってみたいなとか思っています(笑)。お店の立地によって客層にも違いがあるのでしょうね。上野はどうなんだろ?観光客が多いのかなぁ。


>riccardoさん
コンサート前の時間の無い時などは、立ち食いソバは貴重ですよね。ええ、そっとしておいてください(笑)
Posted by こが@管理人 at 2011年12月07日 00:43
先ほど早速麹町のいわもとQにいってみました。歌舞伎町店より天ぷらの揚げ方が今ひとつではありましたが、とても美味しくいただきました♪( ´▽`)
Posted by こが@管理人 at 2011年12月07日 15:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/238908886
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック