2012年01月26日

[お知らせ]アンサンブルエプシロン日本コンサートツアー2012

フランスの金管アンサンブル「アンサンブル・エプシロン」の日本公演のお知らせをいただいたので当欄でもご紹介したいと思います。

実は僕は彼らの演奏を聴いたことがなかったので動画を探してみたところいくつか見つけることが出来ました。是非ご覧ください。

http://youtu.be/Wj6-XXt__QU

http://vimeo.com/26227808

金管四重奏って、考えてみればありそうでなかった編成というか、Tp2人の五重奏が主流の金管アンサンブルの中でユニークな編成だなと感じました。

四重奏というとTp2人、Tb2人の直管系楽器によるアンサンブルは聴いたことがあるんだけど、Tp,Hr,Tb,Tubaそれぞれ一人ずつと言うことで、それぞれの楽器の役割が対等になり、より一人一人のソリスティックな面が強調される感じです。Tp二人の五重奏は、トロンボーン吹きの自分の立場から感じるのは、やはりトランペットの音楽的役割がメインであり、それに次ぐものがあとの3人という印象。もちろん異論はあるでしょうけど、アレンジ自体もまずはトランペット中心に書かれることが大半ですよね。

ところがエプシロンのように各楽器一人になることによって、対等な一プレーヤーが四人集まった室内楽という側面が強調されることになり、聴いていてとても新鮮で興味深く感じました。アンサンブルの面白さが良く伝わってきます。

五重奏から一人いなくなったと考えると、サウンド的に物足りなくなりそうと思うんだけど、どちらかというと4人のソリストの集合体と言う感覚なので、非常に充実感もあるし、とても興味深く感じましたよ。

3月10日から17日まで貴重な演奏会が各地で企画されています。詳しくは以下のサイトで

→聖バレンタイン・ブラスアンサンブルのページへ



東京近辺は以下のPDFファイルをクリックしてご覧ください。


3月16日(金)19:00町田市民ホール
→EPSILON町田3.16.pdf


3月17日(土)19:00江戸川区タワーホール船堀
→EPSILON江戸川船堀3.17.pdf


主催は日本アマチュアブラスアンサンブル組織と聖バレンタイン・ブラスアンサンブルの方々。皆さん手弁当での招聘活動です。料金もかなりお安くされているので、お時間のある方はぜひどうぞ。僕は今のところちょっと難しいかも・・・・なんとかならないかなぁ(泣)

posted by こが@管理人 at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
古賀様、宣伝していただき、誠に有難う御座います。
アップしていただいた映像にもありますが、エプシロン、掛値なしに素晴しいです。
3月16日夜町田、17日午後船堀と東京でも2回コンサートを開催いたします。
皆さん是非ご来場ください。
チケットのお求めはリンクしていただいたチラシに申込先が記載されております。
小生も対応できます。
oldlaetzschあっとやふーこーじぇーぴー
(済みません、後半書き換えお願い致します)
までご連絡頂ければ、対応させていただきます。
どうぞよろしくお願い致します。
Posted by 古 at 2012年01月28日 15:54
コメントありがとうございます。後で申し込み方法とかもう少し詳しい情報を書き加えておきますね。
Posted by こが@管理人 at 2012年01月29日 09:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック