2012年02月14日

■謹告■

いつも当欄をご覧いただいてありがとうございます。本日は皆さまに大切なお知らせがあります。


私、古賀慎治は来る2012年3月31日をもって東京都交響楽団を退団し、翌4月より東京芸術大学音楽学部の准教授に就任させていただくことになりました。


大学を卒業して新日本フィルハーモニー交響楽団に入団し12年8ヵ月、そして東京都交響楽団に移籍して約12年、あわせておよそ25年もの間トロンボーン奏者として多くの方々に支えられてここまで来ることが出来ました。たくさんの方々から教えをいただき、聴衆の皆さまからは応援をいただきながら今日まで本当に幸せなオケマン人生を送ることが出来ました。これまでお世話になったすべての皆さまに心から感謝申し上げたいと思います。


これからは一人のトロンボーン奏者として再びフリーランサーと言う立場に立ち、また音楽大学の教員として一人でも多くの立派な音楽家を世に送り出すべく頑張っていこうと思っております。


これまで当欄を通じて私のことを応援してくださった皆さまへ、突然のお知らせとなってしまったことをお詫びします。


以上簡単ではありますが、都響退団のお知らせとご挨拶とさせていただきます。今後ともどうぞよろしくお願いします。



======================



それから、当ブログの今後でありますが、一応のけじめとして当記事を持って終了とさせていただき、以後「古賀慎治のBLOG」として新しいブログにて再出発いたします。よろしければブックマークを変更していただければ幸いです。内容は大差ないと思われます(^^;)が、より個人的な内容にしたいと思います。


「古賀トロ部屋BLOG」長年ご覧いただきありがとうございました。新しいBLOGでもどうぞよろしくお願いします。



                          古賀慎治


移転先→「古賀慎治のBLOG」 http://nombirato.seesaa.net/


posted by こが@管理人 at 23:10| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

アンサンブルエプシロン日本コンサートツアー2012情報追加

フランスから来日予定の金管4重奏アンサンブルエプシロンのもう少し詳しい情報を載せます。PDFはケータイからだと見えないですしね。

以下聖バレンタインブラスアンサンブル様のサイトとチラシより一部抜粋編集して転載させて頂きます。


スケジュール:(2012年1月8日現在、随時更新します)
2012年3月10日(土) 第25回ブラスアンサンブルフェスティバル岩手前沢にゲスト出演(岩手県奥州市)
        17:00  エプシロン・上野の森ブラスジョイントコンサート
11日(日) ブラスアンサンブルフェスティバルに参加
12日(月) 18:30 コンサート(山形県酒田市旧松山町農村環境改善センター)
13日(火) 18:30 震災一周年公開講座にてコンサート(山形大学小白川キャンパス)
14日(水) 14:30 米沢市万世コミュニティセンターで震災から避難されている方々との交流コンサート(入場無料)
15日(木) 18:30 福島市桜の聖母短期大学マリアンホール講堂でチャリティコンサート(入場無料・一般公開)
16日(金) 19:00 コンサート(東京都・町田市民ホール)
17日(土) 19:00 コンサート(東京都江戸川区・タワーホール船堀)



■町田公演

日時:2012 年3 月16 日(金)
19:00 開演(18:30 開場)

会場:町田市民ホール
小田急線町田駅西口から徒歩7 分
横浜線町田駅中央口から徒歩10 分

演奏曲目:ドビュッシー小品集
バーンスタイン/ウエストサイド物語
モーツァルト/きらきら星
ピアソラ/タンゴ集
中村八大/上を向いて歩こうほか

入場料:一般2,000 円/大学生1,000 円/高校生以下500 円(全自由席)
※後援各金管楽器協会員は2 割引。ただし電子メールかファックスでの事前予約のみ。当日代金引換でチケットをお渡しします。
ご予約:ファックス045-330-5628
電子メールepsilonjp2012☆mbr.nifty.com (☆をアットマークに書き換えてください)

※ご予約の際は「町田演奏会」と明記し、ご希望枚数と種別・チケット受取方法・郵送の場合の送り先・確認のための電話またはメールアドレスをお知らせください。



■江戸川公演

日時:2012 年3 月17 日(土)
19:00 開演(18:30 開場)

会場:タワーホール船堀小ホール

演奏曲目:ドビュッシー小品集
バーンスタイン/ウエストサイド物語
モーツァルト/きらきら星
ピアソラ/タンゴ集
中村八大/上を向いて歩こうほか

入場料:一般2,000 円/大学生1,000 円/高校生以下500 円(全自由席)
※後援各金管楽器協会員はeメールかファックスでの予約で2 割引。当日代金引換でチケットをお渡しします。

ファックス:045-330-5628
電子メール:epsilonjp2012☆mbr.nifty.com (☆をアットマークに書き換えてください)

※ご予約の際は「江戸川演奏会」と明記し、ご希望枚数と種別・チケット受取方法・郵送の場合お送り先・当方よりの確認のための電話または電子メールアドレスをお知らせください。



メンバー:

トランペット
フランク=プルチニFranck Pulcini
南西ドイツ放送交響楽団ソロトランペット奏者。2012 年2 月に同交響楽団の一員として来日。

ホルン
ジャン・ピエール=セネデーズJean-Piere Cenedese
マルセイユ歌劇場ホルン奏者。トゥールーズCNR 教授。

トロンボーン
ブルノ=フラホウBruno Flahou
パリ・バスティーユ歌劇場管弦楽団ソロ奏者。フランス金管アンサンブルのメンバー。

テユーバ
ティエリー=ティボーThierry Thibault
サン=マロ音楽院中等科教授。南西ドイツ放送響ブラスアンサンブルのメンバー。作曲家。


フランスを中心にヨーロッパで活躍中で、トランペットの神業的演奏で知られるモーリス・アンドレ氏が絶賛したアンサンブル・エプシロンが2000年、2006年に次いで3度目の来日ツアーを行います。プロとアマチュアの垣根を越えて長年交流を続けている日本アマチュアブラスアンサンブル組織(NABEO)と聖バレンタイン・ブラスアンサンブルでは、彼らが東日本大震災に心を痛め、愛してやまない日本の人びとと交流したいという熱い思いを受け止め、日本に招待することとしました。むろん営利目的でない手弁当での招聘、手作りのツアーです。今回は被災地を抱える東北と関東で演奏旅行を行います。彼らのすばらしい演奏が私たちの心を慰め、復興に向けて立ち上がる勇気を与えてくれることと思います。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。


以上引用させて頂きましたm(_ _)m
posted by こが@管理人 at 02:04| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

[お知らせ]アンサンブルエプシロン日本コンサートツアー2012

フランスの金管アンサンブル「アンサンブル・エプシロン」の日本公演のお知らせをいただいたので当欄でもご紹介したいと思います。

実は僕は彼らの演奏を聴いたことがなかったので動画を探してみたところいくつか見つけることが出来ました。是非ご覧ください。

http://youtu.be/Wj6-XXt__QU

http://vimeo.com/26227808

金管四重奏って、考えてみればありそうでなかった編成というか、Tp2人の五重奏が主流の金管アンサンブルの中でユニークな編成だなと感じました。

四重奏というとTp2人、Tb2人の直管系楽器によるアンサンブルは聴いたことがあるんだけど、Tp,Hr,Tb,Tubaそれぞれ一人ずつと言うことで、それぞれの楽器の役割が対等になり、より一人一人のソリスティックな面が強調される感じです。Tp二人の五重奏は、トロンボーン吹きの自分の立場から感じるのは、やはりトランペットの音楽的役割がメインであり、それに次ぐものがあとの3人という印象。もちろん異論はあるでしょうけど、アレンジ自体もまずはトランペット中心に書かれることが大半ですよね。

ところがエプシロンのように各楽器一人になることによって、対等な一プレーヤーが四人集まった室内楽という側面が強調されることになり、聴いていてとても新鮮で興味深く感じました。アンサンブルの面白さが良く伝わってきます。

五重奏から一人いなくなったと考えると、サウンド的に物足りなくなりそうと思うんだけど、どちらかというと4人のソリストの集合体と言う感覚なので、非常に充実感もあるし、とても興味深く感じましたよ。

3月10日から17日まで貴重な演奏会が各地で企画されています。詳しくは以下のサイトで

→聖バレンタイン・ブラスアンサンブルのページへ



東京近辺は以下のPDFファイルをクリックしてご覧ください。


3月16日(金)19:00町田市民ホール
→EPSILON町田3.16.pdf


3月17日(土)19:00江戸川区タワーホール船堀
→EPSILON江戸川船堀3.17.pdf


主催は日本アマチュアブラスアンサンブル組織と聖バレンタイン・ブラスアンサンブルの方々。皆さん手弁当での招聘活動です。料金もかなりお安くされているので、お時間のある方はぜひどうぞ。僕は今のところちょっと難しいかも・・・・なんとかならないかなぁ(泣)

posted by こが@管理人 at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

東京メトロポリタントロンボーンカルテット(TMTQ)「ララバイ」を当欄よりお買い求めの方々にお詫びとお知らせ

メールでお買い求めいただいた皆さまへ寄付終了のお知らせすると言っておきながら、そのままになってしまい申し訳ありませんでした。

先日CDの売上代金の10パーセントに僕からの寄付金をあわせまして、3万円を寄付させていただきました。

ご協力ありがとうございました。

寄付させていただく団体などをいろいろと考えさせていただいておりましたが、こちらの

「被災地へピアノをとどける会」
http://www.piano-donation.org/


へ送金させていただきました。

僕たちが小さい頃、幼稚園や学校などで初めて直に耳にした楽器、また音を出してみた楽器ピアノを、再び被災地の皆さんの身近に置いて欲しいなと思い、会の趣旨に賛同させていただきました。

「被災地へピアノをとどける会」様からの領収証はこれです(JPEGファイル)
支援者一覧の9月15日S.Kと言うのが僕です。


支援団体は他にもたくさんありましたが、いろいろ考えた末こちらの会にお願いしました。


TMTQの「ララバイ」をお買い求めいただいた皆さまのメールやアドレスなど、実はGMAILのアカウントごとうっかり削除してしまいこんな形でのお知らせになってしまいました。大変申し訳ありませんでした。どうぞご了承ください。

まだまだ多くの方々が避難生活を余儀なくされています。一日も早く復興されることを願っております。僕はこれからも微力ではあっても支援の気持ちを忘れないようにしたいと思います。

(「被災地へピアノをとどける会」へのリンクを右のカラムに追加させていただきました。)
posted by こが@管理人 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月13日

第五回日芸トロンボーンアンサンブル定期演奏会


image-20111213144816.png
今日の19時開演なので告知にもなっていませんが、西武池袋線大泉学園駅北口すぐのゆめりあホールで5回目のアンサンブル定期演奏会です。エワイゼンのファンタジーとダブルフーガ、高嶋圭子さんの古都三景、村田陽一君編曲、僕がソロを吹かせてもらうHappy Christmas とHave Yourself a Merry Christmass 、あとはチェイスのパッサカリア、他です。それからチェイスは人手不足なので9番パートを吹きます。お時間のある方はぜひに。

では頑張ります。


posted by こが@管理人 at 15:04| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

TMTQ「ララバイ」サイン入りCDの販売について

Lullaby.jpg多数のお申し込みいただきありがとうございました。今現在お申し込みいただいた皆さんへの発送と代金のお振り込みすべて確認して完了しております。

今後、東日本大震災チャリティ関係の寄付させていただく先を選んで、代金の1割を目処に寄付させていただきます。決まったらまたご報告いたします。

お申し込みいただいた皆様、ありがとうございました。心からお礼申し上げます。


なおまだ若干ご用意できますので、希望される方はメールでご連絡ください。よろしくお願いします。ではでは。


古賀慎治
posted by こが@管理人 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月27日

お詫びm(_ _)m

せっかくいただいたコメントがずっと非表示になっておりました。

今年の初めの記事から23件ほどです。僕もなんだか最近寂しいなぁと思ってました(^^;)

コメントの記録を右カラムの上に上げて、最大件数(20件)表示にしました。これから順にお返事をさせていただきます。

原因は、投稿があった時にケータイメールに通知が来るのですが、ケータイメールの迷惑メールフィルタの設定を変更した後、通知メールが来なくなっておりました。

投稿いただいた皆さまたいへん失礼しました。ゴメンナサイm(_ _)m
posted by こが@管理人 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

久々にソロ吹きます(^^;)

4月30日(土)17時から、バックトロンボーンの新製品発表会で、新製品デモ演奏します。
曲はサン=サーンスのカヴァティーナと、ヨルゲンセンのロマンスという、ごくオーソドックスな選曲ですが、新しいバックトロンボーンの魅力を伝えられるように頑張って演奏します。

当日はテッド・ワゴナー氏の講演会と発表会、展示試奏会などもあります。入場は無料ですが予約が必要です。アクタスブラスプロまでお電話でどうぞ。


バック製作責任者テッド・ワゴナー氏による特別講演会と新製品展示試奏会
会場: アクタス 6階 ノナカ・アンナホール
2011月4月30日(土)17:00〜20:00

【お問合せ・お申し込み】
アクタス ブラスプロ TEL03-5458-2512
フライヤpdf
posted by こが@管理人 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トワイライトトロンボーンカルテット

お知らせが続きます、、、、

教え子達が組んで活動中の「トワイライトトロンボーンカルテット」が東日本大震災復興支援チャリティコンサートを開きます。こちらは被災地の子供達に、楽器関連の物資を贈ろうという趣旨のようです。よろしくお願いします。



東日本大震災復興支援プロジェクト
チャリティーコンサート

出演
トワイライトトロンボーンカルテット
佐藤敬一朗(仙台市出身)、今村岳志、東川暁洋、廣田純一。

日時
4月27日
開場18:30
開演19:00

場所
Dolce楽器東京
アーティストサロンドルチェ

入場料1000円

当日募金箱を設置します。
※収益は全額、管楽器関連の物資にかえ、宮城県楽器BANKに寄付致します。

曲目
SPECIAL
ジブリメドレー
ニューシネマパラダイス


お問い合わせ
0359091771(ドルチェ楽器)


今回の大震災で色々な学校の多くの楽器が被害に遭いました。

今、地震の被害を受けた地域の小・中学校及び高校の吹奏楽部では楽器や備品が不足している状況です。

突然の天災により楽器失い、吹きたくても吹けない子供達のために、なにか力になってあげたい。

メンバー一同、そんな想いで今回の演奏会を催す運びとなりました。

たとえ出身は違っても、想いはひとつです!


よろしくお願いいたします。
posted by こが@管理人 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[本日]東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテット ミニライブ&サイン会

tmtqtower.jpg東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテット ミニライブ&サイン会

詳しくはこちら↓
http://tower.jp/store/event/3803

本日17:00より、渋谷タワーレコード6階でインストアライブ開催です。
入場もちろん無料。サイン会もあります。お時間のある方はぜひぜひ。


■タワーレコード渋谷店

営業時間:10:00 - 23:00
休業日:不定休(年間2日※4月は休まず営業いたします)

アクセス
JR渋谷駅ハチ公口を出て交差点を渡り丸井JAM方面に歩き信号の手前、徒歩3分
駐車場なし
電話:03-3496-3661
住所〒150-0041 東京都渋谷区神南1-22-14

posted by こが@管理人 at 01:22| Comment(4) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

TMTQサイン入りララバイ第五陣発送しました

おかげさまで五回目の発送をいたしました。残り少なくなって来ましたが、まだまだお申し込みお待ちしております。よろしくお願いします。
posted by こが@管理人 at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

TMTQサイン入り「ララバイ」第四陣発送しました

先ほどサイン入り「ララバイ」第四陣を発送しました。昨晩までにお申し込みいただいた分を発送しました。楽しみにお待ち下さいね。


お陰さまで、たくさんの方々からお申し込みいただきました。まだまだお待ちしておりますので、よろしくお願いします。


お申し込みメールやその後いただいたメールに、心温まるコメントを頂いてますが、すみませんがまだ個別にお返事できておりません。時間を見てお返事させていただきます。日頃なかなかそんな機会も無いので、とてもありがたいと思ってます。ご感想なども、率直なところをお聞かせください。よろしくお願いします。

(震災後の雑感については次回で^^)
posted by こが@管理人 at 12:21| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月14日

第三陣発送します!

TMTQサイン入り「ララバイ」のご注文ありがとうございます。本日第三陣の発送をいたします。

まだまだ受け付けておりますので、よろしくお願いします。


さて、今日はおよそ一ヶ月ぶりの都響の本番。モーシェ・アツモンさんの指揮、ヴァイオリン竹澤恭子さんでエルガーのヴァイオリンコンチェルトとブラームスの2番。なかなか今の日本に進んで来てくださる方はいないのですが、強い使命感とともに来日してくださったアツモンさんとの演奏会。とても充実した練習でした。今夜と明日2回の本番が楽しみです。
posted by こが@管理人 at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

TMTQ「ララバイ」サイン入りCD第二陣発送しました

夕方に比較的大きな地震がありましたが皆さんご無事でしょうか?まだ余震が続いてますが、該当地域の皆さまお気をつけ下さいね。もちろん我が家も、少々緊張気味な夕食です。

ところで、TMTQ「ララバイ」サイン入りCDにたくさんのお申し込みいただいてありがとうございます。今朝ほど第二陣を発送しました。

サイン入りCDまだまだ受け付けてますので、まだの方はぜひよろしくお願いします。

posted by こが@管理人 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテットCD発売!!

お待たせいたしました。これは久々に嬉しい出来事ですかね。ようやく荷物が届きました。

以下曲目です。


東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテット「ララバイ」
マイスター・ミュージック(MM-2087)

1. G.リチャーズ:トロンボーンのための組曲
2. H.トマジ:『生きるべきか死すべきか』ハムレットのモノローグ
3. A.ブルックナー:モテット『舌もて語らしめよ』
4. A.ブルックナー:モテット『王の旗は翻る』
5. A.ブルックナー:グラドゥアーレ『この場所をつくりたもうたのは神である』
6. J.B.ルイエ:ソナタ
7. D.ガウ:4本のトロンボーンのための組曲 作品57
8. I.ルイス:3つのジャズ風小品 第1集



全部聴いてみましたが、やはり録音の感じがホールの空間とトロンボーンとぴったり来ている感じがします。アマゾンでは、記事投稿時点ではまだ入荷していないようです。



それで今回も恒例の「古賀トロ部屋ご愛顧感謝メンバー全員のサイン入りCD」販売を行います。

詳しくは次の記事にて発表しますのでしばしお待ちを。4名分のサインを記入するためお時間をいただきます。よろしくお願いします。。。。
posted by こが@管理人 at 08:18| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

(お知らせ)「ララバイ」東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテット

3月25日リリースの予定なのですが、実はうちにはまだCDの現物が届いておりません。物流関係とか計画停電などの影響でしょうか。通常だと発売前に届くのですが。。。

楽しみにしてくださっているみなさんには申し訳ありませんが、恒例のメンバー4人のサイン入り「ララバイ」の販売をしばらく延期させていただきます。

現在都響の演奏活動も再開できていない状況で、メンバー4人が顔を合わせるというのもなかなか難しく、4月に入れば状況がわかると思います。再度こちらでご案内しますので、よろしくお願いします。

posted by こが@管理人 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

TMTQ「ララバイ」続報!

TMTQ-Lullaby.jpgアマゾンのこちらですでに写真入りで紹介されております。演奏者の方が後追いをしている感じで恐縮ですが、曲目などをご紹介します。(文中のリンクはアフィリエイトになっています)


1. G.リチャーズ:トロンボーンのための組曲

2. H.トマジ:『生きるべきか死すべきか』ハムレットのモノローグ

3. A.ブルックナー:モテット『舌もて語らしめよ』

4. A.ブルックナー:モテット『王の旗は翻る』

5. A.ブルックナー:グラドゥアーレ『この場所をつくりたもうたのは神である』

6. J.B.ルイエ:ソナタ

7. D.ガウ:4本のトロンボーンのための組曲 作品57

8. I.ルイス:3つのジャズ風小品 第1集


昨日はバンドジャーナルさんの取材がありました。

お陰様で4枚目のCDになりますが、今回は特にホール(君津市民文化ホール)との相性が良くて、なかなか良い響きで録れたのではないかと思っています。吹く方としては、4作目になって、よりテクニカルになって来て大変ではありましたが、聴いてみるとその大変さよりも曲の持つ魅力の方が勝っているんじゃないかと自負してます。

上のアマゾンのリンクから予約も出来ますが、3月25日の発売日が近付いたら、恒例のメンバー全員のサイン入りCDの販売をします。よろしければそちらをお待ちくださいね。ただしサインを入れる作業のために日数をいただきますので、すぐ聴きたいと言う方はアマゾン(発売日に入手できる保証はありません)や他の方法でご予約ください。よろしくお願いします。


おまけ。。。
前の記事はケータイの写メですが、もひとつリコーのデジカメGXRのA12 28mm(上)とGRD III(下)で撮った昨日の上野駅コンコースを載せます。やはりパンダがいっぱい(^^) 上野はこれから盛り上がりそうです。
R0011856.JPG

R0014713.JPG
posted by こが@管理人 at 01:30| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

TMTQの4枚目CD「ララバイ」発売決定!!

東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテットとして4枚目のアルバム「ララバイ」の編集に行ってきました。マイスターミュージックの平井さんも太鼓判の良いサウンドで収録されています。

今までの経験から想像するより編集作業はかなり早く仕上がりました。今回も是非聴いて頂きたいなと思っています。

アマゾンではすでに予約受付中となっていますが、当欄では今回も日頃のご愛顧感謝としてメンバー全員のサイン入り「ララバイ」を販売させて頂く予定ですのでよろしくお願いします。

発売は3月25日。サイン入りCDはそのあとしばらくお時間をいただいての発送とさせて頂きます。詳細がわかったらお知らせしますので、続報をお待ちください。よろしくお願いします。

posted by こが@管理人 at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

日芸トロンボーン定期

気がつけばもう2月になってました。音大関係はこれから受験シーズン突入という感じですね。

ところで既報の通りなんですが2月14日(月)夜18:30開演で、日藝トロ子の、いやトロンボーン専攻学生のアンサンブル定期があります。

毎年ゲストとしてなにがしかのソロを演奏させてもらっていますが、今までのジャズポピュラー路線から今回は一転してクラシックなトロンボーンの名曲、ギルマン作曲の「Morceau Symphonique op.88(交響的断章)」を、今やトロンボーンアンサンブルの世界では欠かすことの出来ない作曲家、松本直祐樹君の編曲で演奏します。

他にも演劇学科など他の学科とのコラボレーション企画など日藝ならではの盛り沢山のコンサートですので、お時間のある方は是非おいでください。お待ちしております。

詳しくは「日藝トロ子のブログ」をご覧ください。日々更新中です。

日藝トロ子のブログ
http://ameblo.jp/nichgei-trb/
コンサート案内のエントリ
http://ameblo.jp/nichgei-trb/entry-10749107987.html


[以下演奏会の概要]

第4回日本大学藝術学部音楽学科トロンボーン専攻有志による定期演奏会

日時:2011年2月14日(月)
   開場18:00  開演18:30
場所:川口総合文化センターリリア音楽ホール
   (JR京浜東北線『川口駅』西口正面)
入場料:900円
ゲスト:古賀慎治

【曲目】
E.ボザ/3つの小品
T.ペダーソン/サウスランパート・ストリートパレード
編曲:丸田和輝/バンクーバーに思いを馳せて〜フィギュアスケート名曲集〜
編曲:池田雅明/他学科とのコラボレーション企画
 『サウンド・オブ・アート(「サウンド・オブ・ミュージック」の音楽より)』
           ・・・etc
お問い合わせ⇒ nichgei_trombone@yahoo.co.jp


よろしくお願いします。
posted by こが@管理人 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

日芸トロンボーンアンサンブルのブログ

僕が勤務している日大藝術学部音楽学科のトロンボーン専攻有志によるトロンボーンアンサンブルの演奏会が近付いてきました。僕は松本直祐樹君の編曲でギルマンの交響的断章のソロを吹かせていただきます。



第4回日本大学藝術学部音楽学科トロンボーン専攻有志による定期演奏会

日時:2011/2/14(月)18:30開演
場所:川口総合文化センターリリア音楽ホール(埼玉・JR京浜東北線 川口)
入場料:¥900
ゲスト:古賀慎治(トロンボーン)
曲目:

E.ボザ / 3つの小品
T.ペダーソン / サウスランパート・ストリートパレード
A.ギルマン(松本直祐樹 編) / 交響的断章
(丸田和輝 編)/ バンクーバーに思いを馳せて〜フィギュアスケート名曲集〜
(池田雅明 編)/ 他学科とのコラボレーション企画『サウンド・オブ・アート(「サウンド・オブ・ミュージック」の音楽より)』
ほか


と言うことで、一応今回の演奏会までの限定ということで、学生達のブログがオープンしております。リンクを張るのでよろしければご覧くださいね。チケット情報もブログまでどうぞ。

「日藝トロ子のブログ」
「演奏会案内のエントリ」はこちら


どうぞよろしくお願いします。
posted by こが@管理人 at 06:28| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。