2011年10月31日

iPhone写真日記(写真差し替えと追加)

今日は久々のオフ。近所で新たにカフェを開拓して、夕方は川辺の公園へ。その後髪を切りに。なんと2ヶ月半振りなのだそう。どうりでうっとうしかった(笑)

iPhone 4Sのカメラはなかなか良く撮れます。(iPhoneから投稿するとサイズが小さくなってしまうので改めて大きめのサイズで投稿してみます)

写真3.JPG


写真2.JPG
デジタルズーム使ってます。


写真.JPG
やはり美しいホールですね。
posted by こが@管理人 at 18:02| Comment(3) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

アゲとサゲ

さがブラスの志布志高校演奏会からの帰り。鹿児島空港の出発待ちのロビーで屋久島公演から帰りで乗り換え待ちの大阪交響楽団の一行とばったり。実はツイッターでトロンボーンの矢巻君の動向をなんとなく見ていたのと、ホルンの今井君が大阪響の人達が乗り換えでそろそろ来るみたいですよと教えてくれたこともあって、矢巻君にツイッターでダイレクトメッセージを送ってみた。


結果なんと乗り換え待ちの彼らとほんの十数分間だけ会って話すことが出来た。ティンパニの小谷さんも、10年ぶりくらいかな。イヤなんかエキサイティングでした。
image-20111027213009.png


-----------------------------------

それから東京行きの機内での話。隣は今回のマネジメントでお世話になったお二人。

離陸前に黒木瞳似(^^)の客室乗務員の方が僕の前までやって来てなんと“僕だけ”に「古賀慎治様、いつもご利用いただいてありがとうございます。」とな。


「ん?」


隣の二人からは、「凄いですね〜VIP待遇ですよ!」と冷やかされたんだけど、どうにも腑に落ちない。「古賀さん有名人なんですよ!」と言われても、そんなはず無いのはモチロン分かってるし。素直に喜べば良いのか?

マネジメントの女性によると上方の座席番号を見ずに真っ直ぐ来られたとのことで、明らかに僕のことを知ってて来た感じだと。

どこかで教えたことのある生徒?だとすると「どこそこでお世話になりました・・・・」とか言われると思うし。。。

第一、今回の航空会社は、別の航空会社のマイレージカード会員になってから、使う頻度が減って、「いつもありがとうございます」と言われるととても恥ずかしいのであります。それとも利用頻度の下がった客に対する売り込みか??

とかいろいろ考えているうちに羽田に到着。このままウヤムヤにしてもいいんだけど、ハッキリ尋ねておいた方が良いなと思い、乗客がひとしきり降りて、後方にいた件の客室乗務員サンに尋ねてみた。我ながら勇気あるな(笑)

すると横から少しベテランな感じの方が答えてくれて「ご利用回数の多い会員の方から毎回フライトごとに何人かピックアップしてご挨拶させていただいております」

やっぱりデータベースからのピックアップだったか!うーん、残念(笑)、いやこの場合当たりくじ?

いや待てよ。僕は会員登録した記憶はないしカードも持っていないんだけどなぁ?かなり怪訝な顔をしてしまったためか

「(こういうサービスは)気持ち悪いですか?」

「い、いや、そんなことないです。すっきりしました。」

と言い残して飛行機から降りた。うーむ。気持ち悪いですか?って聞き方も随分カジュアルだなど思ったが。やっぱり夢は夢としてモヤモヤと共にとっておいた方が良かったかな。それとも相当揺れたので気持ちワルい?とか??
posted by こが@管理人 at 21:30| Comment(4) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

iPhone日記

ようやく入手出来たiPhone4S(au)からの初の投稿。3GS(SoftBank)に比べて仕様上の通信速度は落ちるけど、実際使ってみての感想は速く、しかも切れなくなった感じがします。少なくとも圏外になることは格段に減った。これはホント大きい。

au の方が電波が良いと言われるけど、一概にSoftBankばかりが悪いとも言い切れない訳で、これはSoftBankがvodafoneを買収した時から宿命的という感じもします。

書き出すとあれこれ長くなるので、まあしばらくは使い易くなるよういじってみたいと思います。あ、カメラはかなり良さそうですよ。HDR撮影した今日のマジックアワーの一枚です。

image-20111019002741.png
posted by こが@管理人 at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

久々の日記

前回のpBONEによるブラームス1番コラールは今現在763回も見ていただいているようでありがとうございます。YouTube恐るべしという感じですね。

久々の日記らしき文章をiPhone 3GSのATOK PADにて打ち込んでいるのですが、フリック入力にもだいぶ慣れました。と言いながらもiPhone 3GS使い出して2年になるから、いい加減スラスラ入力出来ないと恥ずかしいハナシではあります。iPhone 4Sのau回線の方を予約したので、いよいよ二日後に迫った発売が楽しみです。

今日はまた珍しいことに都響の音教が午前中1回だけだったので、オッサンのオアシス(^^;)○ノアールでイップク中。

音教(音楽鑑賞教室)では必ず楽器紹介のコーナーがあって、一人で吹いたりアンサンブルをやったりイロイロなんですが、今日は一人のソロと金管アンサンブルでした。毎度、一人で何を吹こうかネタ選びに悩んで、ステージ上で司会の朝岡さんから指名されるまで迷っています。こればかりはオーケストラ歴○○年といえども、なかなかねぇ。直前まである曲をイメージしていても、トロンボーンらしくグリッサンドを入れるとなると結局「76本のトロンボーン」と言うことになってしまいます。

こちら演奏者は毎回毎回悩んじゃうのですが、聴衆の生徒さん達は、たった一回の演奏会ですからね。なかなか難しい。

これからレッスンして帰ります。水出しコーヒー美味しかった。ではでは。

posted by こが@管理人 at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月02日

黄砂に煙るスカイツリー

新小岩駅でiPhoneで撮影。今日は黄砂がヒドイ。
image-20110502172311.png
posted by こが@管理人 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

iPhone日記

iPhoneから投稿。最近は年齢のせいなのか不況のせいなのか、大きく感動したり、ささやかな幸福感を味わったりって言う機会が減ってきたような。。。感性だけは鈍らないように常に磨いておかないと。

まあ年齢問題はさておいて、今日は3ヶ月ぶりの歯のクリーニングと歯科定期検診の日。とりあえず今回も異常なしと言うことで、安心してトロンボーンが吹けるというコトになりました。クリーニング(歯石取り含む)も終えてスッキリ。クリーニングしてくれた歯科衛生士さんがお話好きな方で、3ヶ月前にベトナム旅行を不安がっていた僕のことを覚えてくれてました。記憶力が凄いですね。イヤ驚きました。

そこへメールで、教え子の出世のお知らせが。先生はこうして教え子から追い抜かれるのかと再び実感。感慨深いなぁ。イヤ、負けないように頑張りますよ!

さてこれから受験生のレッスン。G大は課題曲が大幅に増えて大変。みんな頑張ろう!

posted by こが@管理人 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

昨日のiPhone日記

昨日は日芸で実技試験前のおさらい会。僕は都響の音教のあと、江古田の校舎へ。軽く歯磨きしているところへ、どこかで見たような男性が。話してみると、なんと永濱先生ご存命の頃最後の代、そして僕が日芸で最初に見た代の卒業生でした。たまたま彼の奥さんが日芸で特別講座のお仕事だったそうで、偶然に思いついて立ち寄ってくれたそうな。

当然おさらい会を聴いてもらいました。

奥さんはウィキペディアにプロフィールの詳細が掲載されているほどの有名な方で、おさらい会のあとは、ご夫婦から貴重なお話をたくさん伺うことが出来ました。いやぁ楽しかった。

その後練馬に移動して、村田君と会う。来年の4 Bone Linesの活動についてとか諸々雑談多数。

立場は違うけど同じプロのトロンボーンプレイヤー。お互い中堅どころからもう少し上って立場になって来たのかなあ。

帰りは電車のダイヤが大きく乱れていて、金曜日と言うことも重なり大混雑。これから年末にかけて、終電間際はこんな事も多くなる。インフルエンザとかノロとか気をつけないといけませんな。
posted by こが@管理人 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

帰国しました

昨日早朝無事?に帰国しました。

ただし、13日早朝から発熱に悩まされ、結局そのまま飛行機に乗って帰って来ました。

成田では入国審査のあと、空港内の診療所に行きました。早朝にもかかわらず、診て貰えて非常に助かりました。結局薬を貰う事もなく、帰って来ましたが、若いお医者さんとは言え、丁寧な診察で好感持てました。

診療所には他に、外国人男女と、東南アジア系キャリアのキャビンアテンダント(日本人)一人。キャビンアテンダントさんは機内での民族衣装のままで、かなりつらそうな感じでした。華やかに見えるお仕事も実は激務なんですね。
posted by こが@管理人 at 14:03| Comment(4) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月27日

共感

今日は冷たい霧雨の中葛飾で都響の練習。その後上野と御徒町で雑用を済ませて、銀座のリコーサービスセンターへ。今はみゆき通りのスタパでイップク中。初代GRDを修理に出した。

今回も応対は丁寧で素晴らしかった。

まず最初に症状を伝えた時に、心からこちらの困った事に共感して貰っている感じを受けた。係りの人も自分のカメラを大事にしているんだろうなと思う。修理窓口だからと言って表面的にペコペコされてもいい感じは受けない。「故障して申し訳ありません」だけマニュアル通りに言われてもねぇ。

こうして一番ユーザーと近いところで、この応対されたら、ユーザーは怒ると言うより安心して任せようと思えるのです。別ブースで修理(なんだかクレームに近かった)に来た客に応対していた係りの人は、客と一緒に外へ行って、撮影しながら一生懸命に説明していたのが印象的だった。

故障はして欲しくないけど、愛着のあるものだから長くよい状態で使いたいもの。他のメーカーはどんな感じなんだろう。

さて、あといくつか用事を片付けないと。クラールのコンサートは、残念ながら断念かなぁ。伺えなくてすみません。

ATOK Padでの作文は、なかなか快適。操作系の作り込みが素晴らしい。ぜひiPhoneのOSに組み込んで欲しいです。


image-20100927175441.png
posted by こが@管理人 at 17:54| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

「ATOK Pad for iPhone」アプリリリース

噂になっていた待望のiPhone/iPod Touch用アプリがリリースされました。まだダウンロードしたばかりなので使い勝手はわかりませんが、ジャストシステムのHPにあるデモビデオを見る限り素晴らしいもののようです。興味のある方は26日まで期間限定で割り引き販売中です。

ジャストシステムの該当ページ
http://www.justsystems.com/jp/products/atokpad_iphone/


iPhone/iPod Touch用日本語入力アプリ
「ATOK Pad for iPhone」を9月22日(水)新発売
〜「ATOK」ならではの快適な入力環境を、iPhone/iPod Touchで実現〜

 株式会社ジャストシステムは、日本語入力システム「ATOK」をメモアプリに組み込んだiPhone/iPod Touch用日本語入力アプリ「ATOK Pad for iPhone」を9月22日(水)より、App Storeにて発売します。価格は1,200円(税込)です。なお、9月26日(日)まで、発売記念価格として900円(税込)で販売します。

 「ATOK Pad for iPhone」は、「ATOK」ならではの高い変換精度を実現する変換エンジンと専用の変換辞書を搭載し、入力したい言葉の先頭文字を入力すると次々と推測変換候補を表示する機能を搭載しています。加えて、「ATOK Pad for iPhone」独自の便利な入力方法を備えており、好みの方法でスムーズな入力が行えます。入力した文章は「ATOK Pad for iPhone」のメモとして保存したり、「メール」「SMS」「Twitter」「Evernote」などに簡単に転送したりできます。


posted by こが@管理人 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月11日

久しぶりに大学の先輩に会う@長野駅

今日から僕は志賀高原でC大学オケの合宿です。毎年夏の志賀高原は音楽関連のミュージックキャンプのメッカ。長野電鉄の駅で偶然会った先輩は、ひと夏に5カ所もの合宿に参加されるそうで、毎年志賀高原に来るのが楽しみなのだそう。同じ行き先なので電車の中では音楽談義やら写真談義。

もちろんお仕事あっての旅行な訳だけど、先輩は30分でも空き時間を見つけると、カメラを持って外に出るそうだ。まあ天気が良ければ、いてもたってもいられなくなる気持ちは良くわかります。

先輩が見せてくれたのは、とても一眼レフのカメラが入っていると思えない小型のショルダーバッグにオリンパスのデジタル一眼レフと、なんとズームレンズ2本とパンケーキレンズまでもが。いやあ旅慣れている方の荷物と言うか装備は全く無駄がない。感動ものでした。

志賀高原のネイチャーフォトをプリントしたアルバムをいろいろと拝見させてもらいましたが、やっぱりコンパクトデジカメの限界を痛感。志賀高原の自然の素晴らしさがちりばめられていました。

でも僕はGR DIGITALのおかげで、写真が好きになったのは事実だし、今でもコンパクトで完成されたGR DIGITAL IIIで単焦点で割り切って楽しむのもいいものだと思います。

とまあ書いたものの、やはり少々大きなセンサーやら、ズームレンズに興味津々ではあります。

さて今月後半から9月にかけて、あっと驚くような新製品は出現するのでしょうかね。


合宿の方は明日、明後日と参加。朝から晩までフル稼働で頑張ります。台風接近によるお天気だけが残念。というか、帰りの交通機関のことが少々気になります。
posted by こが@管理人 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

日記とか。



またまた適当な書き出しで恐縮です。

猛暑の日が続いていますが、なんとかバテずにやっております。先日来使っているマウスピース、やっと慣れて来てコントロールし易くなって来ました。サウンドはかなり好感触です。

__________


先々日、久々に恩師の永濱先生のお墓参りに行って来ました。埼玉とはだいぶ違って爽やかな空気の鎌倉でした。とは言え日中は陽射しがきつかったです。

先生の墓前では、とある事をご報告して来ました。先生もきっと喜んでくださると思うのですが。

__________


それから先日。近所のホールで、教えている高校のホール練習があると言うのでちょいと覗きに行きました。この時期各学校の吹奏楽部はコンクール対策でホールを借りて練習する事が多いようです。それにしても全日本クラスのバンドは、練習の質、量共にケタ違いな感じです。

指導は関西から来られたK先生。現役のプレーヤーさんですが、僕にとっても非常に良い勉強になりました。

よくあるコンクール向けの傾向と対策の類いではなくて、音楽に対して真っ直ぐに挑む真剣勝負と言った風情。まるでどこかの音楽祭、サマーキャンプで一流の演奏家が音楽家の卵に対して行うかのような演奏を交えてのレッスン。ホント素晴らしい合奏指導でした。

まあそうは言っても生徒がついていかない事には始まらないのですが、生徒たちも一生懸命なのがよくわかります。挨拶や礼儀、規律がきちんとしているのはもちろん。合奏中にもかかわらずホール後方のドアから僕が入って行っただけでさっとスコアを駆け足で持って来てくれる良い意味での緊張感。さすがだなと感心しきりデス。

今年はまたガラッと違ったスタイルの音楽に挑戦してますが、個人的にはかなり期待できるのではないかと楽しみにしてます。連日かなりの猛暑でみんなの体調のみ気になるところですが、気を緩めず、そして気を付けて頑張って欲しいと思います。
posted by こが@管理人 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

iPhoneで日記とか。

R0018790.JPGタイトルが毎度安易で申し訳ありませぬ。最近は写真のようなBluetoothの折り畳み式のキーボードで打ち込むことが多いです。相変わらずフリック入力と言うものに慣れないので、フルサイズに近いキーボードで打つのは快適です。

____________

一昨日の都響のシューマンのラインですが、お陰様で好評をいただけたみたいでホッとしました。実際ステージに上がってみると、今回がはじめてではないんだけど4楽章の冒頭まで待つ間が難しかったですね。

本番中はすぐにネガティブな気持ちに転びそうになるので、まあそこはあれこれ騙し騙し、周りのテンションに自分の気持ちを合わせるように過ごしました。お客さんになって聴き入ってしまうと僕の場合ダメだったかもしれません。一人で練習するのと本番ではホント大違いです。

_____________

昨日は一転して日芸所沢校舎で1年生の前期試験の採点に行きました。管打楽器27人聞かせてもらいましたが、年々レベルは上がっている感じがします。僕は教師で採点する立場ですが、逆に勉強させてもらうことも多々ありました。

_____________

車で帰宅途中、久々に夕暮れの空がキレイだったのでショッピングセンターの駐車場に上がり、写真を撮りました。
R0018830.JPG


このところGR DIGITALの1(初号機)をカバンに入れていたので、ホワイトバランスを白熱灯モードにしてちょいと青っぽく撮ってみました。こうして平和な空を眺めていますが、豪雨で被害の出ているところもありますよね。素直に綺麗だな〜と言う気持ちにはなれませんでしたね。
posted by こが@管理人 at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

シューマン交響曲第3番“ライン”は明日本番

おニューのヤマハのアルトトロンボーンのデビュー戦第二回目。奇遇な事にトランペットと、トロンボーンセクションは全員同じメンバー。明るめのサウンドが気に入りました。

まだ通し練習をしていないので、1〜3楽章の休みの間はどういう気持ちでいればいいのか、少しだけ不安な感じはするんだけど、楽器にはだいぶ慣れてきて、不安な感じは日に日に減少。ただ、上の唇の裏にぽつっと出来た口内炎の痛みが出ないように気を付けなきゃなぁ。

あと、今日は定期歯科検診の日で、歯石取りとクリーニングをやってもらいました。このところ昔の虫歯治療のあとに出来た新たな虫歯の治療が続いていたので、今日はその結果の確認もありました。

虫歯治療は金属を入れれば終わるのですが、年月が経つとやはり隙間から虫歯になることも多く、定期的なチェックは大事だなと痛感しました。

今日は「大変良く磨けていますね」との評価をいただき、かなり安堵。また3ヶ月後には検診とクリーニングに行く予定です。

しかしながら、世の金管プレーヤーの中には調子が変わるからと言う理由で、本番直前にクリーニングなんてとんでもないとおっしゃる方もいる位なので、歯科検診とクリーニングを受診する場合、スケジュールには要注意ですね。

僕は麻酔を使わなければ、あまり気にならない方なので、明日のコンディションはたぶん大丈夫でしょう。不安よりも口の中のすっきり感と、虫歯治療が終わったこと、歯磨きがうまく行っているという安堵感が大きいかな。これからもますます歯を大事にしないと。
posted by こが@管理人 at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日芸前期最後のレッスン

音大は年に2回は実技試験があり、そのたびに演奏曲目を決め、伴奏者をお願いして本番に備えてレッスンを重ねるわけですが、一昨日は前期最後のレッスンと、リハーサルと言うことでおさらい会を開いて総仕上げとなりました。

出演者にはアドバイスのメモ書きを渡します。もちろん口頭でもアドバイスしますが、今回は比較的みんな仕上がりが良かったような気がします。昨日が2年生以上の試演会。明後日は1年生にとって初めての実技試験。みんな頑張って欲しいと思います。

おさらい会が終わって、談笑していたら急に部屋のあかりが落ちて「はっぴばーすでいとぅーゆー♫」

僕の誕生日まだまだ先なのですが、みんなでケーキを用意してくれました。あと、メッセージ入りのカード。今までこんな感じで祝ってもらった事少ないので、だいぶ照れくさかったです。でも、嬉しいものですね。しかし歳はもう取りたくないなァ。まあかなり複雑な心境ですけど、とても嬉しい出来事でありました。みんなありがとう。

posted by こが@管理人 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

都響@福島県いわき市

今日はいわき市へ移動して明日本番のためのリハーサル。曲目は、ベートーヴェンのエグモント序曲。今夜はこのあと一泊して明日に備える感じ。

指揮は小林研一郎さんで、合唱はアリオス合唱団の皆さん。練習はコバケンさんのご出身地ということもあって、大変愛情にあふれた指導で、オケもソリストもたじろぐほどのコバケンさんのワールド全開。明日の本番が楽しみです。

それから個人的にはおニューのアルトトロンボーンのデビュー。そちらも楽しみです。
posted by こが@管理人 at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

眠い一日

今日は、ご存知の通り(笑)睡眠不足の一日。お昼休みはさすがに仮眠を取る。

夕方からのレッスン、某オーケストラのオーディション対策と受験生。

オーディションのオケスタ課題が昨日発表されたらしく、あまりの曲目の多さに唖然。気を取り直して2時間なるべく能書き垂れるより一緒に吹くようにしたが、結局全部はみられなかった。タフなプレーヤーが求められているってことか。。。
posted by こが@管理人 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

ひと区切り

またもや旧聞に属したハナシになってしまい恐縮です。都響のマエストロ・インバル月間はマーラーの復活3回公演を無事に終えてかなりホッとした状況。特に最後のサントリー公演はしんどかった。

お陰さまで、概ね好評をいただけたようで、良かったです。

実はツイッターを良く眺めていたんだけど、想像以上にたくさんの反響があって驚きました。

あとブログもいろいろと拝見させていただきました。ツイッターもブログもほとんどが好意的な書き込みばかりで、ホント有り難いし、苦労した甲斐がありますね。

そんな中に、かなりの長文で批判記事をアップされた方がいらっしゃって、非常に気になりました。文章からはそれなりの熱意が伝わって来るもので、僕の中ではかなり引っかかってます。少なくとも悪意は感じません。

もちろん、反論したいところもたくさんある訳です。少なくとも80分を越える間舞台の上で緊張しながら、ミスをしないと言う目的のためだけに、集中力を途切れないようにしておくのは無理だし、苦痛以外のなにものでもないです。マーラーと指揮者と聴衆にきちんと向かい合うことで集中力が最も発揮されると思います。

しかし肯定的な意見の中の厳しい意見、大変貴重な気がします。

楽員の僕が言うのもなんですが、今の都響は決して酷い状態と言う事はなく、みんなモチベーション(と言う表現で良いのか?)とか音楽的モラルが高いと言うのか、とても良い音楽的環境で演奏させてもらってます。

しかし、こと僕自身に限って考えると、長い間につい忘れがちになりそうなこと、音楽のエッセンスとか原点の部分をもっと大事にしなきゃなーと、気持ちを新たにしたところです。いろいろご指摘に感謝。



昨日は音教のリハの後、ここ2年ほど延び延びになっていた懸案事項の処理のための会議。いい按配に落とし所が見つかり、スッキリと解決。良かった。これでプロジェクトほぼ終了。時期が来たらご報告したいと思います。

ではでは。
posted by こが@管理人 at 21:45| Comment(2) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

iPhoneな日記

iPhoneからの投稿を今回から一つのカテゴリにまとめてみます。

既に旧聞に属した話ですが、昨晩のサッカー日本代表とカメルーン代表の試合、ハラハラしながらも、応援しながら観戦しておりました。強化試合で結果が出せていなかったので、戦前は否定的な事を予想する専門家のコメントとともに、自分の気持ちも否定的に傾いていました。気が付けば随分とメディアの影響受けてますね。もう少し公平な報道を願いたいのと、自分の情報の選択眼力をもっと上げないといけないなと思った次第。

それから、やはりメディアの事前の扱いはイマイチだった小惑星探査機「はやぶさ」の生還。いやぁ日本やるじゃん!と思いました。僕的には琴線に触れるいいハナシです。

まあストーリーがストーリーなだけに、テレビのニュースでは「宇宙戦艦ヤマト」「スタートレック」などのBGMが流れていましたね。どちらもハマってました。

話変わって都響はマエストロ・インバル月間の真っ只中。明日からマーラーの「復活」3回の本番に臨みます。

今回も非常に高密度の練習が出来ました。ハッキリ言ってヘトヘトですが、今夜充分に休みを取れば本番はうまくいくでしょう。相変わらずマエストロの方がお元気です(^_^;)。

今回、明らかにマエストロの要求が変わって来たように感じますが、詳細はいずれ機会を改めて。

18日金曜日のミューザ川崎の分はまだチケット取れるようです。お時間のある方は是非是非。
posted by こが@管理人 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | iPhone日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。